大人のメイク方法

大人のメイク方法トップページへ
  1. トップ
  2. シーン別

TPOに合わせた髪型を心掛けましょう

カラーリングやパーマ、巻き髪などでおしゃれを楽しんでいる女性って大勢いらっしゃいますよね。
ただ、気を付けたい事があります。そのヘアスタイルはきちんとTPOに合わせているか?という事です。
その場に適したヘアスタイルが出来ていなければ恥をかいてしまう場合もあるのです。
それではTPOに合わせたヘアスタイルについて、少しだけ紹介させていただきたいと思います。

まずはカラーリングです。友人と遊びに行く場合は明るくて個性のあるカラーリングをしていても可愛らしいですし、すごく素敵ですよね。

ただし、職場によっては明るいカラーリングや個性的なカラーリングを禁止している場合があります。特に接客業の場合は十分に注意をしなければいけません。

会社にそのような規則がないとしても、お客さんから見て不快では意味がないのです。会社側から注意をされていない場合でも、きちんと自分で場の雰囲気を見極めるようにしましょう。
自分だけではどうしても分からない場合には、職場の上司や先輩にアドバイスを求めるのも一つの手ですよね。

それから、最近はおしゃれで髪を巻いている女性が増えてきたのではないでしょうか。
巻き髪と言うのはとても可愛らしいですし、お姫様のようなイメージもありますから女性心理としては「いつでも巻き髪をしていたい」と思ってしまうのが当然らしいですね。
ただし、会社に行くのにくるくるとしたお姫様風の巻き髪というのはいかがなものでしょうか。お姫様風というのは、結婚式場やパーティ会場で見かけるような髪型の事ですね。
ゆるく巻いている場合やパーマをかけている場合は会社から注意を受ける事もありませんが、あまりに盛っていると会社の方も驚いてしまうでしょう。
そんな人はさすがにいないのでは?と思われるでしょうが、若い方や会社の後にパーティがあるという女性にたまに見られるんですね。可愛らしいといえば可愛らしいんですが、TPOにはまったく合っていません。注意しましょう。