大人のメイク方法

大人のメイク方法トップページへ
  1. トップ
  2. アイメイク

落ちにくいけどナチュラルな印象のアイライナー

印象的な目元を作るのに必要なコスメ道具と言えば「アイライン」です。
アイラインを引くと、目元がぐっと引き締まるんですよね。
ただ、アイライン関係で悩んでいる女性が多いという事も事実です。
「アイラインを引いているけどすぐに落ちてしまう…」だとか「アイラインを引いているにもかかわらず目元がぼんやりとしている」というお悩みが特に多いですね。

では今回はそんなお悩みを解消する事の出来るアイラインの引き方について、詳しく説明させていただきます。

まずはアイラインの前の下準備として、アイホール全体にブラウンかグレーのアイシャドウを入れて下さい。二重幅に濃い色をもってくる事で綺麗なグラデーショになりますね。

次に、マットな黒のアイシャドウを平たい筆にちょんちょんと付けます。アイシャドウの粉は、一度ティッシュの上でトントンと落としてください。
その後、目のキワに黒のアイシャドウをのせていきます。まつ毛とまつ毛の間を埋めるようにのせていくのがポイントです。これだけでも、少し印象的な瞳になったのではないでしょうか。

さらに、リキッドタイプのアイライナーをアイシャドウの上から丁寧になぞってください。
先ほどの乾いた黒いアイシャドウの上から湿り気のあるリキッドアイライナーを重ねるという事で、普段のアイライナーよりも全然落ちにくくなっていると思います。
最後の仕上げとして、ジェルライナーでインサイド部分を埋めていきます。この時にまぶたを少し引っ張りながら描くと、より描きやすいですよ。

以上で、落ちにくいアイライナーの完成です。ぼやけた印象にもならないですし、適度にナチュラルなのもこのアイライナーの特徴です。

チークと口紅は、お好きなように選んでいただいてかまいません。
私のおすすめとしては、ピンクかローズのパウダーチークに薄いピンクの口紅を指でトントンと入れるという感じですね。せっかくの工夫されたアイライナーメイクなので目元を特に印象的に魅せたいですよね。