大人のメイク方法

大人のメイク方法トップページへ
  1. トップ
  2. アイメイク

アイプチの選び方

アイプチをしている女性は非常に多いのですが、その圧倒的な人気からかアイプチ関連の製品と言うのは種類が大変多いのが特徴でもあります。
なんとリキッドタイプだけでも80種類程度あると言われているので、その莫大な数のアイプチの中から自分の瞳や環境に合った商品を探すというのは並大抵の事ではありません。

そこで、アイプチを探す際に参考になるであろう大まかな目安を紹介したいと思います。
アイプチを購入する際に、この記事を少しでも参考にしていただけたらと思っております。

まず「まぶたのお肉が厚いけれどシッカリとした綺麗な二重まぶたにしたい」という方。

やはりまぶたのお肉が厚い場合、接着剤も強力なものをセレクトしなければ、時間の経過にしたがってアイプチが完全にとれてしまいます。
特に湿気の多い梅雨の時期なんかはすぐに接着剤がとれてしまいますから、強力な接着剤である事にプラスしてウォータープルーフタイプでなければ、なかなか厳しいでしょう。

次に「ばっちり化粧をしたい」という方にはファイバータイプのアイプチをおすすめいたします。

「ファイバータイプのアイプチ?知らないなぁ」という方のために、詳しく説明させていただきますと、基本的にファイバータイプとは粘着テープ型のアイプチという事になります。
使い方は左右をつまんでそのまま伸ばします、するとアイプチがビヨーンと伸びますからそのまま二重の癖を付けたい場所へ食い込ませるのです。
アイプチの左右の部分は必ず余ってしまいますからハサミでカットしていきます。
目に近い場所なので怪我をしないように気を付けましょうね。

ファイバータイプのアイプチはメイクがしやすいのと、糊タイプと違って仕上がりが自然という事が大きな特徴です。
糊タイプはどうしても糊の痕がテカテカと付いてしまいますがファイバータイプは糊を使用していないのでそのような事が一切ないのです。
ただし、初心者がファイバータイプのアイプチを上手に使いこなして綺麗な二重まぶたを作るにはかなりの練習をしなければいけません。
初めに購入した1セットは予め練習用と決めておくと気持ち的に焦らなくて済みますよ。