大人のメイク方法

大人のメイク方法トップページへ
  1. トップ
  2. アイメイク

目ヂカラをアップさせる!簡単なアイシャドウのテクニック

目ヂカラをアップさせると、女性はさらに美しく、可愛らしくなるのではないかと思います。
テレビを見ていても、アイドルや女優のみなさんはすごく目ヂカラが強くて美しいんですよね。
そこで今回は、アイシャドウを使用する事で簡単に目ヂカラをつける方法について詳しく説明させていただきます。

しかも、アイシャドウのテクニックを使う事で目の形までも自由自在に変える事が出来るんです。
その方法とは簡単に説明させていただきますと「目を大きく見せたい部分に顔の中で一番目立つ色(アイシャドウ)を持ってくる」という事です。

では、アイシャドウを使用した目ヂカラアップの方法について詳しく説明させていただきます。

まずは、釣り目に見せたい、たれ目を解消して目ヂカラをつけたいという方は、上まぶたの目尻に赤いアイシャドウなどの鮮やかな色を置いてあげましょう。
赤いアイシャドウというのは普通「日本人の腫れぼったい瞼には似合わない」と言われているのですが、こうして目尻に置いてあげる事で釣り目に見せるという効果と同時に、ほんの少しだけぼかす事で白人のような顔に見せてくれるという効果もあります。

次に、たれ目メイクをしてみたいという方や、釣り目が悩みという方は、下まぶたの目尻に濃い色を置いてあげましょう。

簡単に説明させていただきますと釣り目メイクは、上まぶたの目尻に濃いアイシャドウを、たれ目メイクは下まぶたの目尻に濃いアイシャドウを乗せるという事ですね。

次に、普段自分がしているアイメイクが気に入っているという方向けに、少し足すだけの簡単テクニックを紹介いたします。

そのテクニックとは非常に簡単なもので、正面を向いた時の黒目の位置に普段使用しているアイシャドウの一番濃い色かラメ、アイラインのどれかを少しだけ乗せてあげるという事です。
こうする事で、目ヂカラを簡単にアップさせる事が出来るのです。本当に簡単な方法ですが効果は大きいと思いますよ。

最後に、いつものアイシャドウに飽きてしまったという方に試してみていただきたい、目ヂカラをアップさせる簡単なテクニックです。

ちなみに「いつものアイシャドウには茶系のアイシャドウを用いている」という方におすすめです。
まず、普段のメイクをして、目尻にワンポイントだけ鮮やかなアイシャドウを乗せるのです。

アイシャドウの色はその時の流行色をセレクトすると良いでしょう。なんとこれだけで完成です。本当に簡単なテクニックですよね。
いつもの自己流メイクの雰囲気は変わりませんが、他の人から見ると「あれ?いつもと少し違うね」と気がついてもらえるアイメイク方法となります。