大人のメイク方法

大人のメイク方法トップページへ
  1. トップ
  2. アイメイク

最近大流行の可愛らしいアイメイクをご紹介

最近、女性らしいメイクが流行っていますよね。甘くて女性らしいアイメイクをマスターすれば男性からの人気も急上昇する事間違いなしです。
では、今年流行している甘めアイメイクについて詳しく紹介させていただきます。

まずは、レッドブラウンを使用したアイメイクです。レッドブラウンという色を使用する事で目元は優しく、ほんのりと暖かみのある印象をつける事ができるんですよ。
ただ、レッドブラウンを使用する際には薄いピンクも併せて使用する必要があります。なぜなら、レッドブラウン単色で使用してしまうとまぶたが腫れぼったく見えてしまうんですね。

まずはアイホール全体に薄いピンク色をのせてください。この時、白に近いくらいのピンク色をセレクトしてくださいね。次に目尻部分にレッドブラウンのアイシャドウをぼかすようにして入れて下さい。
アイラインはリキッドタイプのブラックを使用して目尻部分を跳ね上げるのがポイントです。あえて猫のような目元を演出する事で、女性らしい大人しめな印象にキュートな小悪魔的要素を加える事が出来るのです。

次に、濃いカーキ系のブラウンを使用したアイメイクです。濃いカーキ系のブラウンは、日本人にとって非常に「似合う色」だと言われています。使いやすいですし、目の際にのせてあげるだけでキュートなハーフ顔を作り出すなんて嬉しいテクニックもありますよ。今回はそのテクニックも合わせて紹介いたしますね。

まずは、アイホールと下のまぶたに薄いベージュをのせます。薄いベージュをセレクトしたのは、濃いカーキ系のブラウンと合わせて陰影をつけるためです。
濃いカーキ系のブラウンは、目尻部分だけにのせてあげましょう。最後にアイシャドウの仕上げとして目の周り部分に、黄色系のパールシャドウをのせてください。アイシャドウメイクはこれでおしまいです。
影の効果で、ハーフのような可愛らしい目元に仕上がったのではないでしょうか。
アイラインは深いブラウンをセレクトしてインサイドだけ、繊維入りのブラウンマスカラを使用すると、よりハーフ顔が強調出来ますよ。