大人のメイク方法

大人のメイク方法トップページへ
  1. トップ
  2. 雰囲気作り

韓流メイクはナチュラルさが第一

最近、男性にも女性にも韓流がブームですよね。

彼氏や好きな人、または自分が韓流アイドルが好きだから韓国のアイドルや、女優さんのメイクを真似してみたいという女性も結構大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

それでは、韓流メイクについてのポイントについて少し詳しく説明させていただきます。

まず、眉毛ですが、日本人女性の場合はまゆ毛を整えて細くしている方も結構いらっしゃるのですが韓流アイドルや女優さんのまゆ毛を見てみるとあまり細いまゆ毛をしている方はいらっしゃらないという事に気が付くと思います。

韓国では細いまゆ毛は不自然で貧相に見えるからという理由で、基本的にNGなんだそうです。

だからと言って極太なまゆ毛でOKという訳ではなく、あくまでもナチュラルなまゆ毛が美しいとされています。

ちなみに、自分の顔に合ったまゆ毛の太さというものがあって、その太さ=ナチュラルなまゆ毛の太さという事になります。

ただ、ここで問題なのは自分の顔に合ったまゆ毛の太さなんて素人ではなかなか分かり辛いという部分ではないでしょうか。

そんな問題を抱えてしまった時にはコスメカウンターに行って美容部員さんに「私にはどのくらいのまゆ毛の太さがベストでしょうか」と質問をしてみてください。
美容部員さんは、実演を交えてあなたに合ったナチュラルなまゆ毛の太さを教えてくれるはずです。

次に、アイメイクですが、アイシャドウは、主張しすぎないようにパールホワイトのアイシャドウをぽんぽんと乗せるくらいでOKです。

韓流アイドルや女優さんを見てみると、アイシャドウの色と言うよりもアイライナーを濃いめに引いているという印象の方が強いですよね。

ただし、アイラインは上まぶただけしっかりと、下まぶたはかなり薄い感じに引くというのがコツです。

上のアイラインは縦よりも横に、つまり目尻に向かって長く引いて、最後には子猫のような目をイメージして先端部分をはね上げるようにしてください。

日本人女性はチークを濃いめに入れている場合が多いのですが韓流アイドルや女優を目指すのなら、チーク自体なしでも全然かまいません。

ちなみにオレンジ色のチークは韓国の方からすると特に不自然に見えるらしいので要注意です。

どうしてもチークを入れたいのなら、なるべく自然に見えるようなピンク系チークを「チークを入れてます!」とならない程度にナチュラルに入れてくださいね。