大人のメイク方法

大人のメイク方法トップページへ
  1. トップ
  2. 雰囲気作り

春のサクラをイメージしたふんわり可愛らしいメイク

春って、いろいろな行事がありますしなんだかワクワクする季節ですよね。
春のイメージはサクラなどお花のイメージでもあると思いますからメイクにもサクラ花のような綺麗な色を使って爽やかに決めたいですね。

では、春にぴったりなサクラ色カラーを使ったメイク方法について説明させていただきます。

まずは、まぶたのくすみを取りましょう。
これは、アイシャドウの発色をより良くするためです。
まぶたがくすんでいたらせっかくのサクラ色カラーが台無しですよね。

まぶたのくすみを取るために、アイホール全体に白いアイシャドウをふんわりと塗ります。
白いアイシャドウは、光を取り入れるためにもパール入りのものをセレクトしてくださいね。

その上にピンクシャドウを乗せていきます。
ピンクシャドウの色はサクラ色カラーとして、サクラの花のようなふんわりと可愛らしいピンク色をセレクトしてください。

二重の幅よりも少しだけオーバーぎみに、だけど発色は綺麗に魅せたいのではっきりと、バランスには十分注意をしつつ丁寧に入れていきましょう。
パールとピンクシャドウは定着させたいので指でかるく押さえてあげるとよくなじむと思いますよ。

その上からブラウンシャドウを入れます。
ブラウンシャドウは、薄めに入れる事を意識して二重の幅ぴったりに入れてください。
ブラウンシャドウを薄めに入れる事でピンクを主役とした春らしい綺麗なグラデーションが完成すると思います。

黒いアイライナーとマスカラを塗って、次はチークです。
ピンクが主役のメイクという事で「ガーリーでキュート」な印象を前面に押し出したいのでまずは鏡に向かってニコリと笑ってみましょう。

そうしてぽこんと浮き出た部分にふんわりとチークを入れていきます。
おてもやんにならないように、チークの量は多すぎず少なすぎず丁度良い量を調整しましょうね。

唇は、あえて口紅を使わずにピンク色のグロスだけで仕上げます。
こうする事で春らしいふんわりとした軽いイメージを作り上げる事が出来るのです。

いかがでしょうか。
サクラをイメージしたようなふんわり可愛らしいメイクが完成したのではないかと思います。
お花見や、デートにはサクラ色カラーを使ったこのメイクがぴったりですよね。