大人のメイク方法

大人のメイク方法トップページへ
  1. トップ
  2. 雰囲気作り

夏のメイクは清涼感がポイント

夏といえば、楽しい行事でいっぱいの季節ですね。そんな、楽しい夏ですからメイクにも遊び心を加えて楽しみたいものです。
では女性の方、夏メイクはどのようなメイクできめましょうか。やはり夏といえば気温がとても暑いのでメイクまで暑苦しい感じにはせず「涼しげなメイク」上記にもありますが「遊び心のあるメイク」をテーマにしたいですよね。
それでは今回は、涼しげで遊び心たっぷりな目元をバッチリと印象付けるためのアイメイク方法について紹介させていただきます。

涼しげな目元を演出するには、やはり涼しげなカラー(寒色)を目元にもっていく事が一番のポイントだと思います。
まず、寒色を目元にもってくる前にベージュ系アイシャドウをアイホール全体にふわっとのせてください。二重の幅には、引き締めるためのブラウンものせてあげてくださいね。

次にアイライナーですが、アイライナーのカラーは普段のブラックやグレーではなく「ネイビーカラー」をセレクトしてください。
なぜネイビーカラーをセレクトしたかというと、後に青色のアイシャドウをのせた時に綺麗な発色を手助けしてくれるのです。

ネイビーカラーをのせ終わったら、次は青色のアイシャドウを重ねます。
先ほども説明させていただきましたが、青色のアイシャドウをネイビーカラーのアイライナーに重ねる事で、より綺麗な発色を実現する事が出来るのです。

最終的につけまつ毛を付けるのですが、このメイクの場合はカラーラインを目立たせるためにも目尻部分だけにつけまつ毛を付けると良いでしょう。
長し目のように見えますし涼しげでセクシー、ミニーちゃんやディジーのように遊び心もきちんとプラスしたアイメイクが完成したのではないかと思います。

このメイクをした場合、唇は青みがかったピンクのグロスがおすすめです。
青みがかったピンクをセレクトする事で、よりミニーちゃんのような可愛らしいイメージになりますし清涼感もますますアップする事でしょう。