大人のメイク方法

大人のメイク方法トップページへ
  1. トップ
  2. 雰囲気作り

小悪魔アイメイクは丁寧に、デカ目がポイント

小悪魔メイクと言えば、やはりデカ目がポイントになるのではないでしょうか。
男性の心を掴むには可愛らしいうるうるとしたデカ目が一番なんですよね。
一重の方や、目が小さいのが悩みという方でも、安心してください。正しいデカ目メイクをマスターする事で可愛らしい小悪魔な目元を手に入れる事が出来ますよ
それでは、小悪魔メイクについて少し詳しく説明させていただきます。

まず、アイシャドウですが、デカ目メイクをする際にはゴールド系のアイシャドウを使用してしっかりとベースを作ってあげる事が大切です。
デカ目メイクといえば盛ったメイクという事なので、ベースはきちんと作っておかなければいけないんですね。
まぶたの際、目に一番近い部分は濃いアイシャドウを置いてまゆ毛に近くなるにつれてアイシャドウの色を薄くしていきます。
こうする事でとても綺麗なグラデーションを作る事が出来るのです。
グラデーションはデカ目メイクの基本なので、よく覚えておきましょう。ちなみに簡単にグラデーションを作る事が出来るアイシャドウパレットも最近では人気があります。

次にアイラインですが、アイラインにはペンシルタイプとリキッドタイプの二種類があります。どちらのタイプがオススメという事はないのですがペンシルタイプは鉛筆のようになっていて描きやすいのが特徴ですしリキッドタイプは発色が抜群という部分が一番の特徴だと思います。
デカ目メイクには、このアイラインが非常に重要な役割をします。
目の内側にある粘膜はもちろん、まつ毛とまつ毛の間も丁寧に塗りつぶしていきましょう。
ちなみに、目尻を上げると釣り目に、目尻を下げるとたれ目に見せる事が出来ます。

先ほど、アイシャドウを塗りましたが、アイラインを引き終えたら再びアイシャドウを塗っていきます。
先ほどはアイシャドウでグラデーションを作りましたが、今回はブラック系アイシャドウで目のふちを囲んでください。
アイシャドウには「ペンシルタイプ」というものがありますので、出来るだけペンシルタイプを使用する事で失敗してしまう可能性も低くなると思います。

最後に、つけまつ毛とカラーコンタクトで小悪魔アイメイクの完成です。
ちなみに、かなり濃いアイメイク方法でもありますから雑に仕上げてしまうと汚らしい印象を与えてしまいます。小悪魔アイメイクは丁寧に仕上げるという事が一番大切なポイントなんですね。