大人のメイク方法

大人のメイク方法トップページへ
  1. トップ
  2. メイクのコツ

メイクとジュエリーを上手く組み合わせてワンランク上のオシャレを楽しむ

「メイク」「ジュエリー」どちらも女性が大好きなものですよね。
実は、メイクとジュエリーを選ぶ際に、お互いの事をしっかり考える事で輝きやおしゃれ感がぐんと増すのです。
ではどのような組み合わせをすると、より美しく見せる事が出来るのかを詳しく説明させていただきます。

まずは、パールです。パールといえば、普段のコーディネイトにさらっと取り入れてあげるだけで上品さがすごく増すんですね。
そんなパールに似合うメイクといえば、やはりパールのようにツヤ感のある肌です。
ただ、チークやリップにもパール素材を取り入れるのかといえば、それはややNGです。
肌のパールを引き立たせるためにもチークやリップは控えめにするのがコツでしょう。リップやチークには少しだけ赤みを足してあげる程度で十分ですね。
目元は、黒いアイライナーとマスカラで凛とした雰囲気を引き立てましょう。

次に、ダイヤです。ダイヤは女性にとって特別なジュエリーではないでしょうか。
マリリン・モンローの曲にも〜Diamonds are a Girl’s Best Friend〜ダイヤモンドは女の子の親友という曲があります。
そんな、ダイヤに似合うメイクといえば、先ほどのパールの時と同様によく似た輝きです。ただ、先ほどのパールとは違ってまぶたの下部分にプラチナゴールドのラメを取り入れてあげましょう。こうする事で瞳がキラキラと輝き、ジュエリーの一つに見立てる事が出来るのです。なんだかロマンチックな気がしますよね。
目元以外はあえてナチュラルメイクを心掛けてください。こうする事で、ますます瞳が際立ちます。

最後は、ゴールドです。ゴールドといえば、一つ身に着けるだけで凄くゴージャスなイメージを引き出す事が出来ますよね。
この場合メイクも、派手なゴールドでにしてしまいたいところですがメイクまでゴールドではギラギラしすぎてしまうので注意しましょう。
では、どんなカラーを選べば良いのかというと、ズバリ「オレンジ」です。オレンジならゴールドとしっかりリンクしてくれますし、ワンランク上のおしゃれを楽しむ事が出来ます。