大人のメイク方法

大人のメイク方法トップページへ
  1. トップ
  2. メイクのコツ

自分に合った口紅の色を見つける方法

口紅を選ぶ際に、自分に似合う色を見つけるのはなかなか大変な作業ですよね。
やはり、売場に行くと膨大な数の口紅が置いていますし、色はメーカーによっても様々です。
口紅を購入してみて、いざ家でつけてみたら自分の顔には似合わなかった…では少し残念な気持ちになってしまいますよね。
では、自分に似合う口紅の色をどのように探せば良いのか、この記事でコツを少しだけ紹介いたします。
口紅を選ぶコツが分かれば自分の顔に似合わない口紅を選んでしまうなんて失敗も少なくなると思いますよ。

まず、唇の色で選ぶという方法ですが、もとの唇の色が濃いという方はリップにまで濃い色を選んでしまうと、ますます唇の濃さが強調されてリップだけが浮いてしまい顔全体のバランスが崩れてしまう可能性があります。
同じ理由ですが、唇の色がもとから薄い方は薄い色の口紅を避けるようにしましょう。

ちなみに、化粧品売り場にはテスターが用意されていると思いますがテスターの色と実際に使ってみた色とでは発色が異なる場合が多々あります。
というよりも、テスターの色と実際に使ってみた色とでは比べてみると完全に違う色なんだと思っていただいても良いかもしれません。
口紅の色を正確に知りたいのならきちんと自分の唇で試してみる事をおすすめいたします。

それから、ファンデーションの色に合わせる事も大切です。
例えば、イエローベースのファンデーションを使用しているのなら温かみのある色を選んでください。
反対にピンクベースやブルーベースのファンデーションを使用している場合は涼しげな色を選ぶと良いですね。

最後に、初心者の方向けに口紅選びのコツを紹介していきます。
口紅の中には、リップパレットといっていくつか色が一緒に入っているタイプがあります。
リップパレットなら様々な色を試す事が出来ますし、一つ一つの色も比較的量が少ないので最後まで使い切る事が出来て無駄がありません。
たくさんの色を混ぜて使う事も勿論出来ますし、リップパレットなら自分に合った色を見つけやすいですね。