大人のメイク方法

大人のメイク方法トップページへ
  1. トップ
  2. メイクのコツ

正しいメイク落としの方法

女性なら誰でも綺麗なお肌に憧れるものですね。
やはり、いくら丁寧に綺麗にお化粧をしたとしても、お肌そのものがボロボロではせっかくのお化粧が台無しになってしまいますからね。

綺麗なお肌のために大切な事は、基本的に「きちんと汚れを落とす」「保湿をする」の二つなんですね。

ただ、綺麗なお肌を望んでいる方は非常に多いのに、メイク汚れをきちんと落とす方法についてしっかりと分かっているという方は少ないというのが現状です。

それどころか、自己流のメイク落とし方法だけが正しいと信じて、長年自己流を貫く事でますますお肌の状態を悪化させているという非常に悪循環な方が、実はたくさんいらっしゃいます。

では、そうならないためにも正しいメイクの落とし方というのをここで詳しく説明させていただきますね。
一度、ご自分のメイク落とし方法と比べてみてくださいね。

まず、ポイントメイク(アイシャドウや口紅等)を落とすためにコットンにリムーバーを含ませて、ポイントメイクをしている部分を優しくふき取ります。

口紅を拭いてコットンが汚れていたらアイシャドウ部分を落とす際には違う面、すなわち口紅で汚れていない面を使いましょう。

次にクレンジング剤を適量、手に取ってください。
そのまま使用するのではなく、しばらく両手に包むことでクレンジング剤を温めます。
頬、額、鼻、顎の部分に温めたクレンジング剤を置いて螺旋状に広げます。

きちんとなじんだら、ティッシュで拭きとりましょう。
拭きとると言ってもゴシゴシ擦らないで上から軽く押さえる程度にしてくださいね。

最後に、洗い流すタイプならぬるま湯を使用して洗い流します。
洗い流さないタイプというのもありますから、その場合は濡れたコットンで拭きとりましょう。
濡れたコットンで拭き取る場合も、もちろんゴシゴシと強くこする事はせず優しく拭きとってあげてくださいね。

以上が正しいメイク落としの方法となります。
もしかしたらメイクを落とす際になかなか落ちないからとゴシゴシ擦っている方がいらっしゃるかもしれません。
お肌をいたわる為にも、無理にゴシゴシと擦るのはやめてくださいね。