大人のメイク方法

大人のメイク方法トップページへ
  1. トップ
  2. リップメイク

2色の口紅を使用した顔の印象を変えるメイク方法

口紅というのは、顔の印象を大きく変える力があるんです。ただ普通、口紅といえば単色使いが基本ではないでしょうか。

今回紹介させていただくのは口紅を2色使用したメイクテクニックです。普段の口紅の使い方に少しの工夫をするだけで顔の印象を大きく変える事が出来るのです。

今回の色に関しては、薄いベージュと濃いボルドーの2色を使用したテクニック方法となります。ベージュの色に関しては、出来るだけ赤みを抑えてくださいね。

ボルドーに関しましては、かなり華やかなイメージのある色ですよね。単色使いでは派手になり過ぎてしまうので普段は敬遠してしまいがちな色ではないでしょうか。ただ、今回のテクニックを使えば普段使いもOKなんですよ。

まず1つ目のテクニックの紹介です。

最初に唇全体にベージュを塗ってください。スティックを使用して直接塗るのがポイントです。
唇全体にベージュを塗り終えたら、唇の内側部分にだけボルドーを重ねます。先ほどはスティックから直接塗りましたが、ボルドーの場合はブラシにとってから塗るようにしましょう。これだけで完成です。
最後に唇を軽く閉じて擦り合わせる事で2色の境目が綺麗になじみますよ。

次に、2つ目のテクニックを紹介いたします。

先ほどは2色を別々に塗るのがポイントでしたね。今回は2色を一緒に塗るのがポイントです。
あらかじめベージュとボルドーをブレンドさせてから、ブラシにとって塗っていくのです。まずは輪郭をとってから内側を丁寧に塗っていくと上品で綺麗な仕上がりになりますよ。
ベージュだけではヌーディすぎてしまいますが、ボルドーを混ぜ合わせる事でほんのりと赤みをプラスさせる効果があります。このテクニックを使用するだけで口元にとてもグラマラスな印象を与える事ができますよ。

以上が、薄いベージュと濃いボルドーを使用したメイクテクニックの紹介でした。
「ボルドーの口紅を購入したけれど、あまり使い道がなくて困っている」なんて方にも是非試していただければな~と思います。